アヴリル・ラヴィーン/When You’re Goneの歌詞を和訳

日本でも絶大な人気を誇るカナダ出身の歌姫、アヴリル・ラヴィーンの3rdアルバム収録曲「When You’re Gone」を和訳してみました。
『Girlfriend』や『What The Hell』などの明るい楽曲とは一味違う、切ないラブソングです。

Avril Lavigne – When You’re Gone

sponsored link


一人でいる時間が必要だった
泣きたい時あなたにそばにいて欲しいと思うなんて考えたこともなかった
あなたがいないと毎日がとてつもなく長い
ベッドはあなたが寝ていた側だけきれいなまま

去っていくあなたを見ながら
その一歩一歩を数えるの
今、私にどれだけあなたが必要か分かる?

あなたがいなくなって
粉々になった心の破片ひとつひとつが
寂しがってる
あなたがいなくなって
慣れ親しんだ顔もよく思い出せない
あなたがいない時に
毎日をちゃんと過ごしていくのに必要な言葉
会いたい

今までこんな風に感じた事はない
何をしててもあなたを思い出しちゃう
床に脱ぎ捨てられたあなたの服
あなたの匂いがする
あなたのする事が大好き

去っていくあなたを見ながら
その一歩一歩を数えるの
今どれだけあなたを必要としてるか分かる?

あなたがいなくなって
粉々になった心の破片ひとつひとつが
寂しがってる
あなたがいなくなって
慣れ親しんだ顔もよく思い出せない
あなたがいない時に
毎日をちゃんと過ごしていくのに必要な言葉
会いたい

私たちはお互いの為に生まれたんだよ
きっとそうだよ
私の全部をあなたに知って欲しかっただけ
心も魂も捧げる
息ができない
あなたにそばにいて欲しい

あなたがいなくなって
粉々になった心の破片ひとつひとつが
寂しがってる
あなたがいなくなって
慣れ親しんだ顔もよく思い出せない
あなたがいない時も
毎日をちゃんと過ごしていくのに必要な言葉
会いたい