ジャスティン・ビーバー/Companyの歌詞を和訳

ジャスティンビーバーの最新アルバム『Purpose』収録曲。
ジャスティンがプライベートでも親交のあるプロデューサー、ジェイソン・ボイドと共に作ったというこの曲は、エレクトロポップとR&Bが融合したリズムが心地よい1曲に仕上がっています。
ドキュメンタリー映像のようなミュージックビデオも必見です。

Justin Bieber – Company

sponsored link


僕たちお互いの相手ができるかな?
もしかしたらお互いの相手になれるかも

お互いの寂しい夜を
パラダイスにしよう
額縁に写真が必要なんだ
僕と同じ指輪をしてくれる人も
何を飲みたいか言ってよ
僕の考えてる事を言うから
君の名前は知らないけど
どうせ変わっちゃう気がする

僕を”ベイビー”と呼ぶのに
恋人になる必要はないよ
会ったばかりだし気楽にいこうよ
真剣にならないで

僕たちお互いの相手ができるかな?
もしかしたらお互いの相手になれるかも

面倒なのはごめんだよ
ただ楽しみたいだけ
僕達ならできるよ
このチャンスを逃さないで
ちょっと話がしたいだけ
仕事の事は忘れてさ
これからも連絡取り合わない?
おっと、それは行き過ぎかも

僕を”ベイビー”と呼ぶのに
恋人になる必要はないよ
会ったばかりだし気楽にいこうよ
真剣にならないで

僕たちお互いの相手ができるかな?
もしかしたらお互いの相手になれるかも

お互いの相手になれるかな
ただ相手をするだけ

僕たちお互いの相手ができるかな?
もしかしたらお互いの相手になれるかも